人工芝はどこで買うべき?

■はじめに

現在、人工芝は楽天やアマゾンなどのオンラインショップ、カインズやコーナンなどのホームセンターや、弊社のような人工芝専門業者からの販売など、様々なところで購入することができます。

しかし、オンラインショップでは種類は沢山あるけど素材感やサイズが分からない、ホームセンターは目で見て確認できるけど種類が少ない、専門業者がオススメする人工芝は間違いなさそうだけど高い。などなど、、各購入方法において様々なメリットデメリットがある状態です。

そのように、どこで購入するのが良いのか困っている方に、各購入方法のメリット/デメリットをご紹介し、購入先の選定方法をご紹介していきます。


■オンラインショップの特徴

・メリット

オンラインショップで人工芝を購入する際の一番のメリットは、たくさんの種類のなかからお気に入りの人工芝を選ぶことができることだと思います。人工芝の種類についてはこちらの記事をご覧ください。

自宅や環境に合わせて沢山の種類の中から選ぶことができるので、パイルの長さ、質感などにこだわりがある方はオンラインショップで購入するのがおすすめです。


・デメリット

オンラインショップでは、メリットに記載したように沢山の種類から選ぶことができますが、オンラインショップ上での見た目と実際に自宅などに設置したときの見た目に差がある可能性があります。それはパイル本来の色味がオンラインショップでは分からないことや、太陽の日の当たり方で人工芝の色合いが違って見えるなど、理由は様々です。

特に色合いに関してこだわりのある方はオンラインショップは避けた方が良いと思われます。


■ホームセンター

・メリット

ホームセンターで人工芝を購入する一番のメリットは、やはり実際に目で見て手にとって人工芝の質感や色合いを確認できることだと思います。

最近では濃い緑色と明るい緑色と少し枯れたような茶色が混ざったような人工芝も販売されており、実際に目で見て確認した方が良い人工芝が増えてきています。

自宅や環境に合わせて、特に色合いなどを気にされる方はホームセンターでの購入をおすすめします。


・デメリット

ホームセンターで人工芝を購入するデメリットは、やはり種類が少ないということです。

DIYブームもあり人工芝を多数の種類取り扱われるホームセンターが増えてきましたが、オンラインショップに比べると全然種類が少ないです。また質は落ちるが敷設のしやすい人工芝を揃えているホームセンターが多い傾向にありますので、本格的に自宅の庭に敷設する場合には質として物足りない状態になってしまうのではと予想します。



■専門業者

・メリット

専門業者で人工芝を購入するメリットは、種類や予算、どのようなイメージに人工芝を配置したいのかなどをヒアリングして、その環境にピッタリの人工芝を選定してくれることだと思います。

人工芝の敷設も対応してくれる業者がほとんどだと思いますので、本当に綺麗に敷設されたい方には専門業者がおすすめです。


・デメリット

専門業者が提供する人工芝はホームセンターで販売されているような人工芝に比べると高価なものが多いです。それはやはり自宅だけでなく、公共の公園施設やスポーツ施設など本格的な施設に人工芝を納入されているということもあり、専門業者に求められている人工芝の水準が高いということだと思います。ただ逆に考えると、それだけ耐久性や見栄えが求められている施設に導入されている人工芝なので、それらを自宅に敷設することができれば、長い期間非常に綺麗な状態で保つことができる人工芝を提供されています。


■まとめ

各購入方法についてメリットデメリットを中心にご紹介してきました。

弊社がおすすめするのは、

・数ヶ月だけピンポイントで使いたい→オンラインショップ、ホームセンター

・長期間綺麗に使いたい→専門業者

上記のような購入方法だと思います。

庭にワンポイントとして人工芝を設置されたり、ちょっとした用事のために人工芝を準備される場合はオンラインショップやホームセンターで、自宅の庭やベランダなどで長期的に使いたい方はオンラインショップ、ホームセンターで済ませてしまうと後悔してしまう可能性がありますので、専門業者にご相談されることをおすすめします。

弊社では、専門業者としての知識やノウハウを持ちながら人工芝の選定についてお手伝いできますので、購入方法に迷われている方は是非一度ご相談ください。

x